みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
▼お問い合わせ
いいだ人形劇フェスタ
実行委員会事務局
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
飯田文化会館内
TEL.0265-23-3552
FAX.0265-23-3533
いいだ人形劇フェスタ 〜みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!〜 Everyone Can Take Part by - Seeing, Playing or Supporting
フェスタ・レポート
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|2008.08.10 Sunday|
阿波木偶箱廻しを復活する会
黒田人形浄瑠璃伝承館に行ってきました。

阿波木偶箱廻しを復活する会

14:00から阿波木偶箱廻しを復活する会の方の公演を見てきました。
会場には子供から大人までの70名を超えるお客さんが来ていました。
今日で公演は二日目だそうです。  

阿波木偶箱廻しを復活する会

阿波木偶箱廻しを復活する会

この劇は、徳島県の正月儀礼として長く定着しえきた伝統の劇です。
劇中の人形は幼稚園児くらいの大きさで、とても迫力がありました。
目や口が動く仕組みになっていて動きが本物の人間のようでした。
お客さんと触れ合う場面や、舞台に上がってお神酒を飲んでもらうなど、お客さんも参加して楽しめる劇でした。

阿波木偶箱廻しを復活する会

また、この劇の中には学業成就や商売繁盛を祈願するという意味が含まれているようです。劇中には、その劇の詳しい説明もあり、わかりやすかったです。

阿波木偶箱廻しを復活する会

この伝統的な劇を皆さんも見てはいかがですか?
今後の上演日時は・・・
8月8日 17時30〜 飯田市公民館ホールです。
良かったら足を運んで見てください。
2008年8月7日(木)|2008.08.07 Thursday|18:35
讃州木遇塾
僕たちは、讃州木遇塾のみなさんの公演『春霞娘仇討ち』をみてきました!
讃州木偶塾
〜感想〜
チャンバラのシーンを作品の上演後、説明でやってくれたのですが、こんな感じにやっているんだと思えて、作品を見た後に発見があったので、面白かったですグッド

讃州木遇塾のみなさんにインタビュー拍手
Q1 劇団名・住所は?
A 讃州木遇塾・香川県木田軍三木町。
Q2 上演したときの感想は?
A 10年前にやっている作品で、2回目なんですよ。緊張しながらも、みなさんに楽しんでもらえるように頑張りました!
Q3 作品に寄せる想いはありますか?
A チャンバラが特徴の作品なんですけど、良さをみなさんに伝えたい、懐かしげがあるけど、新しい感じで、みなさんで楽しんでほしいと思っています!
Q4 フェスタの参加回数は?
A 4回ですけど、このなかには10回やっている人もいます。
Q5 フェスタや飯田の街について何かありますか?
A 市をあげてのフェスタなんでもっと多くのお客さんがくるよう胸を張ってほしいなと思います。
 やっぱり、10年経っているので、商店街にのぼりが少なくなったなと感じました悲しい
2008年8月7日(木)|2008.08.07 Thursday|18:21
げきだんはてな
私達は「げきだんはてな」さんを見てきました。

会場内は満席で立ち見になる人もいました。
大人から子供までで、特に小さい子が多かったです。

初めは「うっかりひょん」でした。
うっかりひょんは日常である「うっかり」を会場の皆さんに答えてもらうという内容でした。
※内容は行ってみてからのお楽しみ〜☆
次は「あしたの天気はかえられる」です。
てるてるぼうずの「ルテル」は力が弱くていつも雨。
でも明日だけはどうしても晴れにしたい。
そこでつばめの背中にのって、太陽さんにお願いした。
「明日天気にしてください!!」
はたして、明日を天気にできるのか・・・!?
そして、ルテルは自分でも知らないすごい力を発見するのだった!!

はてな


*感想*
・劇の中に理科の内容が入っていて、おもしろく勉強になりました。
・夢のある話でとてもいいです
・メンバー紹介がわかりやすかった
・笑えるところがいくつもあり、大人までもが笑っていました
・わかりやすい歌があって楽しかったです。

はてな
はてなさんにインタビュー!!!

Q「はてな」とはどうしてその名前にしたのですか?

A子供達の「なぜだろう?」「どうだろう?」のようになりたい。からです。

Q今年でフェスタにでるのは何年目ですか?

A20〜25年目((だいたい

Q劇団はてなさんにとって、フェスタとはどういうものですか?

A聖地

大人の人も子供もとっても楽しめる内容で、わかりやすいので、行ってみてください!!!!!
2008年8月7日(木)|2008.08.07 Thursday|16:19
人形劇団パン
私達は「人形劇団パン」さんをみてきました。

会場内は小さい子が多く、お母さんと一緒に来ていました。

まず初めは「ゆりかご」というお話でした。
パン
次は「花比べ」でした。
この2つは音楽だけの劇、「人形ボートブル」といいます。
内容は会場にいってからのお楽しみ☆
パン

次に「ねずみの相撲」です。
このお話は皆が良く知ってると思います。
貧乏のじっさまの家にすむやせたねずみと金持ちの長者様の家にすむ太ったねずみが相撲をとっていました。
ところがやせたねずみは「すってんころりん」と負けてばかり、それを見たじっさまは・・・
心やさしいじっさまとばっさま、そして恩を返すねずみのほほえましいお話です。
パン


*感想*
・人形がかわいかったです
・音楽だけだから、小さい子でも楽しめました
・人形の動きがかわいかったです
・いろんな種類の花が見れました
・人形劇の準備の間に首と手の体操をして楽しかったです
・劇が終わったあとにお楽しみで「人形とのふれあい」ができてよかったです
・最後に「記念撮影」ができます
パン
パンさんにインタビュー!!!

Qなんでパンという名前にしたんですか?

A子供は「パン」に親しみがあり、覚えやすいからです。
 皆が食べているパンだから。

Q今年でフェスタに出るのは何年目ですか?

A25年目くらい。

Qフェスタはパンさんにとって、どのようなものですか?

Aいろんな人形劇が見れる。
 離れた県の人と会える。
 飯田の人は温かくてうれしい。

人形劇団パンさんはノリもいいし、楽しく見れるので、ぜひ見に行ってみてください♪
2008年8月7日(木)|2008.08.07 Thursday|16:07
人形劇団ばんび
僕達は人形劇団ばんびの皆さんの公演を見に行ってきました!!
ばんび

〜感想〜
・自分のことより、他人のことを思うやさしさが心に残った良い作品でした拍手
・他人を助けに、旅にでた子供の感動の物語です!!
ばんび
ばんび

Q1劇団名 人形劇団ばんび
Q2上演した時の感想 皆で人形劇を楽しむときは、楽しむ。しっかり見るときは、見る。というようにめりはりがあったので、やりやすかったです
Q3作品に寄せる思い 些細な事だけど、約束を守る、他人を思うという心が皆に伝わればいいなぁと思い上演しました!!!
Q4フェスタの参加回数 10回以上・・・まぁたくさん!!
Q5フェスタや飯田の町に対して 末永く続いてほしい!フェスタ・・・
2008年8月7日(木)|2008.08.07 Thursday|13:20
|1/1ページ|